セブンカード

セブンカード

イトーヨーカドーやセブンイレブン派なら見逃せないはず!

【総合評価】

評価3.5
  • 電子マネーnanacoにチャージできる唯一のクレジットカード
  • イトーヨーカドーから西武・そごうで還元率1.0~2.0%
  • 実はQUICPayも活用できて、事前チャージ不要

セブンカードは、イトーヨーカドーやコンビニエンスストアーのセブンイレブンを経営する「セブン&アイグループ」が発行するクレジットカードです。

その年会費500円は、初年度無料で、年間ショッピング利用金額が50,000円以上となると次年度年会費も無料(家族会員を含む)となります。

イトーヨーカドーを始め、セブン&アイグループを中心に、エスパ、アリオモール、ヨークマート、セブン-イレブン、セブンネットショッピング、オッシュマンズ、ロビンソン、デニーズ、そごう、西武などなど、日常に利用するお店で、沢山のポイント還元やポイント優待が受けられます。

貯まったポイントは、1ポイント=1円で現金の代わりとして利用でき、ANAのマイレージなどにも交換可能です。

セブンカードの大きな特徴である電子マネー『nanaco』の利用はもちろんですが、実はQUICPayも活用可能で「QUICPay(nanaco)」なら、事前チャージも不要でポイントも優遇付与されます。

通常の利用分は、VISA・JCB加盟店でポイント還元率0.5%で決して高くはありませんが、ポイント優遇店の利用や電子マネーを上手に利用する事で、還元率は1.5%まで上がります。

500円の年会費は決して高いハードルではありませんので、年間利用金額に特別拘らすとも、ホールドしていたいクレジットカードの1つです。

セブンカードの見逃せないポイント

オンライン入会が特典ありでおトク

只今、2019年3月1日から2019年3月31日までの期間限定のオンライン入会特典として、最大7,000nanacoポイントがもらえます。

詳しくは公式サイトでご確認ください。

支払い名人とは、いわゆる自動リボ払いの登録なのですが、初回リボ手数料は無料となります。5千円以上1千円単位の範囲で、月々の返済設定をご自身で自由にできますので、ある意味「カードの利用限度額」に設定しておけば、1回払いと変わりませんので、いつもリボ手数料がかかる訳ではありませんね。
もちろん計画的に、都合に合わせて利用も可能です。

年会費は実質無料も可能

セブンカードの年会費500円は、初年度無料です。次年度以ト、オートチャージご利用含むショッピングご利用5万円で3,000nanacoポイントがもらえます。

さらにオートチャージご利用で500nanacoポイント、ディズニー・デザインもしくは一般デザインのJCBブランド選択で500nanacoポイント、お支払い口座をセブン銀行に設定で降はこの500円がかかってくるのですが、入会の日から翌年の有効期限月(カードに有効期限として表示された年月の月)の前月10日までの期間に、本会員・家族会員のクレジットショッピング支払い合計が50,000円以上となると、次年度の年会費は無料となります。

単純に12ヶ月で計算すると、月々4,200円くらいの利用でクリアとなりますが、入会月のタイミングによりますので、+αで考えた方が良いでしょう。とはいえ、決して高いハードルではありませんので、どうせなら無料優遇としたいものです。

イトーヨーカドーで毎月5%割引!

セブン&アイグループのスーパーである、イトーヨーカドーエスポでセブンカードを利用の際は、毎月8の付く日(8・18・28日)は「ハッピーデー」として5%割引の優待が受けられます。食料品から衣料品・住まいの品まで、沢山の商品が対象となっています(一部除外品もあり)。いつもイトーヨーカドーやエスポを利用している方には、大変嬉しいですね。


また、近年注目を集めている「イトーヨーカドーネットスーパー」でも、同様に毎月8の付く日(8・18・28日)は5%割引優待が受けられます。なかなかお店まで行けない方などには大変好評で、自宅にいながらネットから注文する事で、商品が最短4時間で届きます。8の付く日の送料も優遇されていますので、活用したいサービスです。

セブンカードのポイント

セブンカードのポイント付与は、基本は200円=1ポイントです。通常の付与率としては0.5%で高くはありませんが、いろんなお店でポイント2~3倍の優遇が受けられます。
イトーヨーカドー/ヨークマート/セブンイレブン/オッシュマンズ/デニーズでの利用はポイント3倍(200円=3ポイント)で、アリオ/セブンネットショッピング/西武/そごうでの利用はポイント2倍(200円=2ポイント)もらえます。

その他、イトーヨーカドーネットスーパー(クレジットカード払いのみ)や、JCBやVISA加盟店でも、200円=1ポイント貯まります。貯まったポイントは「1ポイント=1円から」現金のかわりとして、イトーヨーカドー・エスパ、ヨークマート、ロビンソン、オッシュマンズで利用が可能です。


ポイントの交換は、nanacoやANAマイレージへの交換も可能ですし、ギフトカードや募金などもあります。また、家族間でポイント移行も可能で、500ポイント以上100ポイント単位で移行できますので、ご自身なりの活用が可能ですね。

電子マネー「nanaco」プラス、QUICPay

「nanaco」カードとセブンカード/アイワイカードの登録で、「nanaco」カード搭載のQUICPayを利用可能です(nanacoモバイルでは利用不可)。QUICPayは後払い型の電子マネー(ポストペイ型)なので、事前チャージも必要ありませんし、サインレスでスピディー精算が可能なので、とても便利です。

そのQUICPay(nanaco)を見逃したくないメリットは、ポイント還元率にあります。ショッピングの支払いを、QUICPay(nanaco)ですると200円=1ポイントに加え、セブンカードのポイントが200円=2ポイントもらえるのです。ようするに、QUICPay(nanaco)決済200円=3ポイント(還元率1.5%)もらえるので、これは見逃せません。

QUICPay
(nanaco)
nanaco
/電子マネー
セブンカード
/アイワイカード
チャージ 不要 必要 不要
サイン・
暗証番号
不要 不要 必要(※3)
セブンカード/
アイワイカード
ポイント
あり なし あり
nanaco
ポイント
あり あり なし
紛失時の保険 あり(※1) なし(※2) あり(※1)

※1 届けから60日前に遡り、不正使用分を補償
(会員に故意または過失がある場合には、この限りではない。)
※2 利用停止後の残高引き継ぎは可能
※3 ポイント加盟店では一部売場を除きサインレス

セブンカードのスペック

基本情報

入会資格 18歳以上でご本人または配偶者に継続して安定した収入のある方。 または18歳以上で学生の方(高校生除く)
初年度年会費 無料
2年目以降年会費 500円
前年度50,000円以上の利用で翌年度年会費無料(家族会員も含み条件)
家族カード初年度年会費 無料
家族カード2年目以降年会費 200円
利用可能額 50万円~100万円
支払い方法 1回払い/2回払い/ボーナス一括払い/リボ払い/分割払い
支払日 15日締め、翌月10日払い
ETCカード 無料発行
発行期間 審査完了後、2~3週間後
国際ブランド VISA、JCB
キャッシング金利 18.00%

ポイントサービス

サービス名称 ポイントサービス
有効期限 翌々年の3月末まで
ポイント付与 200円=1pt
ポイントレート 1ポイント → 1円相当(0.5%)
マイル換算 3,000ポイント→1,000マイル
ポイント還元率の目安 0.5%+α

海外・国内旅行傷害保険、ショッピング保険

付帯条件 -
海外旅行保険 -
国内旅行保険 -
ショッピング保険 -
キャンペーン
トピックス

新規入会キャンペーン開催中!新規入会+利用で5,000円~8,000円相当のポイントプレゼントキャンペーン中!

クレジットカード 絞り込み検索
このカードをチェックした人はこんなカードにも興味を持っています
3年連続で顧客満足度NO1のクレジットカード【楽天カード】
持っているだけで得をする!当サイトでも人気の年会費無料のカード
ローソンなら提示するだけで来店ポイントがもらえるお得なカード
ピックアップコンテンツ
ポイントが二重で貯まる簡単マル秘テクニック
楽天ポイントと普段使いのクレジットカードのポイントが二重で貯まるマル秘テクニック...
電子マネー解説
「楽天Edy」や「WAON」など、各種電子マネーについて解説しています。キャンペ...
ガソリン代の節約術
ガソリンを安くお得に給油できるガソリンカードの上手な使い方をご紹介しています。...
クレジットカードによくある質問
クレジットカードにまつわるよくある質問をまとめました。みなさんの疑問にお答えしま...
このエントリーをはてなブックマークに追加